Nexus 7活用ガイドTOP > Nexusタブレットのラインアップ > Nexus 7(2012年モデル)とiPad miniの比較

Nexus 7(2012年モデル)とiPad miniの比較

7インチタブレットで人気の高いNexus 7(2012年モデル)とアップルのiPad miniを比較してみました。

【Nexus 7(2012年モデル)とiPad miniの主な違い】
  Nexus 7(2012年モデル) iPad mini
OS Android iOS
CPU NVIDIA Tegra 3 デュアルコアA5チップ
ディスプレイ 7インチIPS 7.9インチIPS
PPI 216 163
解像度 1280×800 1024×768
通信 3G版(オプション) Cellular版(オプション)
WiFi 802.11/b/g/n
802.11/a/b/g/n
Bluetooth 3.0 4.0
前面カメラ 1.2メガピクセル 1.2メガピクセル
背面カメラ - 5メガピクセル
ポート microUSB端子 -
重量 340g(WiFiモデル)
347g(3Gモデル)
308g(WiFiモデル)
312g(Cellularモデル)
サイズ 198.5 x 120 x 10.45mm 200 x 134.7x 7.2 mm
価格
(WiFiモデル)
19,800円(16GB)
24,800円(32GB)
(Google Playの価格)
32,800円(16GB)
42,800円(32GB)

まず液晶の大きさが違います。Nexus 7は7インチなのに対し、iPad miniは7.9インチ。iPad miniの方が少し大きくなっています。しかし液晶の解像度はNexus 7の方が液晶自体の大きさは小さいのですが、解像度は1280×800ドットとなっており、iPad miniを少しですが上回っています。つまり、Nexus 7は、液晶が小さいのですが、解像度は高いため、iPad miniよりも広い表示領域を確保できることになります。

またインチあたりのピクセル数を表すPPIの数値もNexus 7が高くなっています。

あとiPad miniは背面カメラを搭載していますが、Nexus 7は背面カメラを搭載していません。なのでNexus 7ではカメラ系アプリは使えないことになります。

薄さ・軽さではiPad miniに軍配が上がりますが、価格面ではNexus 7に軍配が上がります。16GBモデルの価格差は13,000円、32GBモデルでは18,000円!この価格差は大きいですね。

このようにiPad miniと比べてみると、Nexus 7(2012年モデル)のコストパフォーマンスの高さが際立ちます。重くて分厚い、背面カメラがないなど、iPad miniと比べて劣る部分もあるのは事実ですが、その分、価格が安めに設定されています。Andoroidスマホを持っているのであればアプリを共有することもできますしね。

Nexus 7が登場するまでは、なかなかAndoroidタブレットが売れなかったのですが、Andoroid OSの開発元であるGoogleが出すタブレットということで、人気が出たのも頷けます。

*多くの面で機能が向上したNew Nexus 7(2013年モデル)が発表されています。詳しくは、New Nexus 7の特徴を参照してください。

New Nexus 7(2013年モデル)レビュー

Nexus 7(2013年モデル)を購入しました。特徴、使い勝手などについて解説します。詳しくは、New Nexus 7(2013年モデル)レビューをチェックしてください。

New Nexus 7レビューNew Nexus 7レビューNew Nexus 7レビューNew Nexus 7レビュー

【関連記事】


ページのトップへ